読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログつくったカパ

仮のブログ名を直すタイミングを逃したまま、図書館の雇用まわりの話とか、公共図書館とまちづくりの話をしています。

図書館の求人情報をゲットしたい!2013年冬

お久しぶりですsatkapです。

2012年の今頃、図書館業界への就職を考えている就活生向けに
「あなたの就職、"図書館"じゃなくてもいいんじゃない?」ということで
図書館のアウトソーシング・図書館員の派遣等に関するお仕事をしている企業一覧をつくってみた - ブログつくったカパという記事を書きました。
今年は、わたしが普段している
図書館職員の求人情報収集方法を紹介してみます。

とりあえずざっくり求人をみたいとき
  • indeed
    • 求人情報の垂直検索エンジンです
    • キーワードに「図書館」といれると、各自治体、他の求人サイト、ハローワーク等で公開されている求人情報が閲覧可能
    • 雇用形態や勤務地も絞り込めるためある程度狙った求人を探すことができます
    • ★キーワードを「図書館」にすると、図書館に関連した司書以外の求人も検索可能(図書館システムのSE、絵本販売の営業職など)
    • ★キーワードを「図書館司書」「司書」にすると、図書館員の求人が主にヒットします
一次情報をみたいとき


と、だいたい探したい求人情報はindeedで拾ってきてくれるのですが、もう少し条件を絞りたい、一次情報からあたっていきたいという方向け。
※順不同

  • 図書館ジョブ
    • 記事投稿型の図書館求人サイトです
    • ★勤務地は選択可能ですが館種や雇用形態は選択できません
  • 大学/図書館求人サイト JOB SEARCH
    • 人材サービス会社キャリアパワーの求人サイト
    • 絞り込み条件で「図書館司書」にチェックを入れると図書館の求人を検索可能
    • ★勤務地、就業期間を設定して検索可能
    • 基本的大学図書館の派遣か委託スタッフの求人が掲載されますのでどちらの形態なのかもも要チェック
図書館の求人情報の入手方法って意外といろいろある


satkapが普段眺めているサイトを中心にざっと紹介してみましたがいかがでしょうか。
それぞれのサイトで、掲載されている雇用形態の特徴や業務内容の特徴などいろいろ傾向があるので、自分に合うものを見つけてもらえるといいなと思います。

12月から新卒の就職活動がいよいよ本格化してまいりましたが
今年は昨年までとはかなり状況が変わっておりますし、ちょっと大変かもしれませんね…。
この記事がすこしでもお役にたてば幸いです。
エンジョイ就活生!